忍者ブログ
2007年12/16作成 オンラインゲーム「メイプルストーリー」の日記と日々のことでも書き綴ります。あとゲームのプレビューなんかも書いてます
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

b5043337jpeg 






遅くなりました。マザーウィル後半です

VOBの後はOBで急接近します



f3c07137jpeg8a940c6cjpeg

  




どあああ!?

ミサイルが、ミサイルがぁぁぁぁ

ぼーっと立ってるとあっという間に丸焼きです



fa8008e1jpeg






なんとか接近できました。やっぱでけえよ(゚□゚)

実は中心部のオブジェを破壊しまくれば壊せるそうです

どこ壊すかわかんないんで正攻法でいきます



8312db49jpeg9c2efd96jpeg






情報通りミサイル発射口と主砲を狙います

主砲は後回しにして発射口を破壊

ブレードでサクサクやってると



acd734cajpeg







あんぎゃー!?

ミサイル激しすぎます…

安置はないんですかマザー(´・ω・`)



33b00bc2jpeg






なんとか8回目の挑戦にて陥落!

強かった…いや、私が下手なだけかorz



b68a94abjpeg38016b72jpeg






最後は爆破落ちですか

強かった・・・これでノーマルですか

ハードになったらどうなるんですかこいつ(ノД`)
PR
ただいまACプレイ中

ACについて詳しく知りたい方はwikiをどうぞhttp://www.armoredcore-wiki.net/



まずはためしにスタート

7908f4d6.jpeg







今回はスタート時にどの企業に就くのか決められるようです

GA、インテリオル・ユニオン、オーメル、もしくはどの企業にも属さない孤高の戦士のどれかを選びます

企業の後立てがあれば楽そうですね

そこをあえて無所属で突き進む

態々大変そうなのを選んでしまうのはなんででしょう?



75af6c70.jpeg






後立てがないおかげでパーツが何も買えません!

お金貯めてもパーツが売ってなきゃ買えないよぉ(;´д`)




1b339345jpegd03de47djpeg






ちょくちょくミッションをクリアしているとスピリット・オブ・マザーウィルさんきたー!

まだ3,4つしかミッションクリアしてないのにいきなり来るかw

マザーウィルの主砲6門とミサイル発射口に致命的な設計状の欠陥があるようです。姉歯建設

そこを破壊すれば落とせるようですね


6daa15fbjpeg





VOBを使用して接近する作戦のようです

てかこの解説のプレゼンテーションすごいよオーメル社

技術の自慢でしょうか?上から目線なのがいらつきます




061b0107jpeged40d399jpeg






まぁそんなことは気にせずミッション開始!

敵の主砲の威力は馬鹿げてるそうです。まったまたー





c8351ca4jpeg






馬鹿げてるー!?

なんじゃこりゃぁぁ!前が見えねえ!

直撃したらAP10000以上減りおったぁ!ぱねぇー!




51912559jpeg






ひーこらしながらなんとか接近

おぉ、近づいてみるとこれまた大きい

こんなん維持するだけでどんだけ費用かかるんでしょうね



b5043337jpeg






いざ、勝負!オーバードブーストで突撃ぃぃぃ!

次回に続く







こんなん見つけたので貼っときます

ACと他の作品の兵器を比べるというものです

メタルギアやガンダムやエヴァやその他マイナーなものまで出てきます

サイズの設定って結構めちゃくちゃなんですね(笑)
4301072a.jpeg






ふふふふ、やっちまった

ARMORED CORE 4 for answer 買ってしまったー!

EEEEYAAAAAAAAAHOOOOOOOOO!

やっちまった!おかげで財布の中身が一時期1000円切っちまった!死ぬ!



66b35d5a.jpeg
  AC名「ホワイト・グリント」軽量2脚型ネクスト
  あれ?前作で戦死したような…




さて、知らない方も多いでしょうからこのゲームについて簡単に説明しましょう

このゲームは1997年7月10日(実は私の誕生日)にフロム・ソフトウェアというコンピュータゲーム制作会社から発売されたプレイステーション用ロボットアクションゲーム「アーマード・コア」シリーズの第12作目です

キャッチコピーは「この戦いの向こうに、答えはあるのか。」

ちなみにエンチャント・アームもフロム・ソフトウェア製です。私フロム・ソフトウェアのゲーム好きです

ちなみに数あるロボットアクションゲームの中でも操作が難しいそうです

他のしたことないんでわかんないですけど



877a6638.jpeg

  ACのサイズは約10m
  コックピットはお腹のコア部分



ロボットアクションゲームと聞くと一番有名な物はガンダムを思い受かべる方もいるかもしれません

正直私、ガンダム苦手です。あの特撮の合体ロボットのような人っぽさとアニメ調のデザインが好きになれません

ロボットに人顔つけんな気持ち悪い!



a3fa2cce.jpeg

  VOBと呼ばれる超加速装置
  搭乗者へのGが半端なさそうです



ストーリーは作によって少々違いますが大体似たような感じです

舞台は秩序が失われ、大破壊によって環境破壊が深刻化した地球

その地球では国家よりも企業が力をつけています


そしてACを駆る者たちのことをレイブン(渡り鴉)と呼びます。傭兵ですね

プレイヤーはレイブンとなって様々な企業から依頼を受けて任務を遂行するのがACの基本的な遊び方です

任務内容は実に様々。護衛や守衛、破壊や抹殺、中には任務が罠で自身が狙われることも

この世は弱肉強食。頼れるのは己の腕だけです



9eb57983.jpeg






しかしACもPS3となるとここまで進化したんですね

もはや本物と見分けがつかなくなってきました

機体の汚れや傷跡まで作りこんでいるそうです



505684b3.jpeg






さて、今作のAC4faの新要素といえば何と言っても超巨大兵器「アームズフォート」との大戦です

これは以前紹介したAFの中でも最大級のマザーウィルと呼ばれる移動要塞です

数多くのミサイルにノーマルAC、長距離砲など多彩な火力が搭載された恐ろしい兵器です



21f60667.jpeg






この兵器に如何にして挑むのかが今作の見どころですね

それでは引き続きAC4についてのレポートを続けていこうと思います。興味が出た方はやってみてねー
こんばんわ、ヘインです

突然ですが私、アーマード・コア(以下AC)が大好きです

プレイステーション2の「アナザーエイジ」「サイレントライン」「ネクサス」を経験済みです

学生時代にはまりましてねぇ

昨年ついにPS3のAC4が発売されました

これやりたいがためにPS3購入しちゃいましたw

てへっ(アフォ



そしていよいよ最新作のAC4フォーアンサーが先日発売されました

ほしぃ!ほしぃよぉぉぉおおぉぉぉ!




にこにこ動画なので会員でない方はすいません

こちらはAC4のミッションの一つ、マザーウィルという超巨大アームズフォート(以下AF)を破壊するミッションです

マザーウィルは全長2.4キロメートル、高さが600メートルにもおよぶ巨体な兵器です

その射程は200キロ程にもなります

わかりやすく言うと、東京から愛知県の豊橋あたりまで射撃できることになります


ミッション冒頭で使用している新装備は「ヴァンガード・オーバードブースト」(VOB)と呼ばれる超加速装置です

なんと時速2000キロ(マッハ1.8程度)を超えるスピードが出せます

この速度を現実に出すには高度1万メートル以上の、空気が薄いところでないと達成できないとか

さすがゲームですね。でも設定に現実味があって面白い




こっちはグレート・ウォールという列車のような長大なAFです
これも中々面白そうです。やりてー

誰かレイブンはいませんかー?(´・ω・`)
プロフィール
HN:
ヘインリール
性別:
男性
職業:
会社員
趣味:
スキューバダイビング
自己紹介:
7/20現在
職業:ビショップ
LV:121
サーバ:椛(もみじ)
ギルド:「神聖共栄連盟」
職位:(一応)ギルマス
装備:法師をイメージ
プレイ状況:まったり
育成速度:一月にin1,2回
(半休止中)

ただいまメイプルはほとんどプレイしていません
でもやめたわけではありませんよ!
FX NEWS

-外国為替-
アクセス解析
ブログ内検索
バーコード
カウンター
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新記事
最新CM
[08/13 ぱれん]
[07/15 ぱれん]
[03/08 エクセル]
[02/05 エクセル]
[01/30 白聖]
最新TB
Copyright © 黄昏色に散りゆく光 All Rights Reserved.
Powered by Ninjya Blog / ブログテンプレート by naminorito
忍者ブログ [PR]