忍者ブログ
2007年12/16作成 オンラインゲーム「メイプルストーリー」の日記と日々のことでも書き綴ります。あとゲームのプレビューなんかも書いてます
[108]  [107]  [106]  [105]  [104]  [103]  [102]  [101]  [100]  [99]  [98
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

へいんです。本日は私が実際に体験してきたことを語りたいと思います

今回はちと長いです。精神障害者(身体&知的)についての話になります



私の会社は様々なボランティア活動を行っています

その一環でチャリティーキャラバンの設営準備の手伝いがあります

キャラバンは主に全国各地の精神障害者を預かる療養センターを巡っています

私は会社の代表としてその手伝いを行いました

精神障害者と正面から相対したのは今回が初めてです

街中などで保護者と連れだっているのを見たことがある程度です。今まで関わりを持ったことがありません

はたして彼らとうまく接することができるのだろうか、少々不安に思いながら参加しました



会場の設営が終わり彼らが次々に入場してきました

ある程度予想はしていました。しかし、私は思わず目を背けてしまいました


床に座りひたすら自分の足をむしる者

とにかく叫びながら同じ行動を繰り返す者

紙を見つけては細かく破いて食べようとする者

手足が異様にやせ細り手がくっついて開かない者

まったく全身を動かすことができず虚ろな目で上を見続ける者


知っていますか?120人に1人はこのような症状を持って生まれるそうですよ

健康な肉体と精神を持って生まれただけで感謝しなければなりませんね



劇が終わり帰り際に彼らにチラシとシールを配る仕事をしていた時です

あるおじいちゃんがチラシではなく私の指を掴んでしまいました

そしてその指を離してくれません。ぎゅーっと思いっきり握りしめてきます

そして思いっきり唾を吐き散らしてきました

それを私は笑って過ごしました。怒りなどありません。嫌悪感なども表わしません

おじいちゃんはチラシを受け取ってくれませんでした



私が入場で彼らを迎える役をやっていた時です

ある女の子が入口の前で立ち止まりました

入らないのかな?と思い声を掛けてみました

するとなぜか私は思いっきり腕を殴られました

そしてその子は手で目をふさいで扉を閉めてしまいました

私はなぜその子がそんなにも私を嫌ったのかが未だにわかりません



演劇の最中にある男の子が女性の看護婦の方に襲いかかっていました

その男の子は私と同じぐらいの背丈で力加減ができない子です

女性は押し倒されていましたが決して悲鳴を上げずに笑い続けていました

その姿を見て私は思いました


「あぁ、こんな仕事は私にはできないだろう」


正直に言って私は怖かったのです。意思の疎通ができないことに

ほとんどの者が何を言っているのかわかりません。一体何をしてほしいのかが伝わりません。何をしてほしいかを伝えてもそれを理解してくれません

そんな彼らを終始笑いながら対応する療養センターの方々を尊敬します

誰もがしたがらない仕事です。それを毎日続けることができる人が果してどれだけいるのでしょうか



可能ならば彼らが社会的に復帰できるようになってほしい

叶うならば彼らのような子供が生まれることが無くなってほしい

私は切にそう願います

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
へいんs
やっぱりあんたはいい人だよ!!
ぃゃまじで・・・いい人だbb

オレッチも小学校の時にはそんな子が2人いました
今はどうなったかわかりませんが
確かにみんなはその子と接しるときは笑ってました
オレッチにはできないなww実感しましたよww

まぁ・・・そんな障害を持った子がいなくなる日をのぞむことしかできませんね;;
オレッチの意見でした!!
んじゃ
エクセル 2008/10/01(Wed)15:36:08 編集
無題
こんwぱれんです
生まれつき障害をもって生まれる方、生まれてから障害を持つ方。
色んな人がいます。
私のおじさんで全盲の方がいますが冗談を言って楽しんでますよ。
おじさん「いやぁ、今日の夕焼けはきれいだったなぁ~」
ぱれん「ほんときれいだったよね~」って言った後に「おじさん、見えないジャン」
そんな方もおられます。
へいんさんの「意思疎通ができないこと」に恐怖を感じる気持ちよくわかります。
たぶん外国人と初めて接するときと同じではないかと思います。
相手が日本語を理解してくれないので「どのようにしたらわかってくれるか」を考えるのだと思います。
相手の事を理解しないと自分のことも理解してもらえませんからね。
前向きに今起きている事を正面から受けていきましょうね>お互い
ぱれん 2008/10/01(Wed)16:59:05 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
ヘインリール
性別:
男性
職業:
会社員
趣味:
スキューバダイビング
自己紹介:
7/20現在
職業:ビショップ
LV:121
サーバ:椛(もみじ)
ギルド:「神聖共栄連盟」
職位:(一応)ギルマス
装備:法師をイメージ
プレイ状況:まったり
育成速度:一月にin1,2回
(半休止中)

ただいまメイプルはほとんどプレイしていません
でもやめたわけではありませんよ!
FX NEWS

-外国為替-
アクセス解析
ブログ内検索
バーコード
カウンター
カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新記事
最新CM
[08/13 ぱれん]
[07/15 ぱれん]
[03/08 エクセル]
[02/05 エクセル]
[01/30 白聖]
最新TB
Copyright © 黄昏色に散りゆく光 All Rights Reserved.
Powered by Ninjya Blog / ブログテンプレート by naminorito
忍者ブログ [PR]